経済学部 公共政策学科

仲間と一緒に公務員や社会福祉士を目指して学ぶ

県庁・市役所の職員、消防官、警察官などの公務員や、社会福祉士として活躍したい人のための“学びの場”です。正課の中で採用試験や国家試験の勉強ができることがポイント!サポート体制や体験学習も充実しています。“みんな(=公)のための社会を、みんな(=共)で創りたい!”そんな未来のエキスパートを応援します。

学びのフィールド

コース紹介

公共マネジメントコース

公務員養成プログラム

公共マネジメントコース

公務員を目指して学ぶ

公務員などの公共部門の担い手として社会に貢献する人材を育成します。
より良い「まちづくり・社会づくり」を行うための仕組みを学びつつ、公務員試験合格に必要とされる知識を身につけることを目標に学習を進めていきます。公務員試験合格のための特別対策プログラム“PAC”も充実しています。

福祉と健康コース

コミュニティソーシャルワーカー養成プログラム

社会福祉コース
社会福祉士を目指して学ぶ

福祉の専門知識や技術を身につけ、地域の暮らしを支える社会福祉士=コミュニティソーシャルワーカーを育成します。社会福祉実習センターと連携し、国家試験合格を目指す人を全面的にサポートします。

【TOPICS】「経済」学部の「公共政策」学科で「福祉」を学ぶ

社会福祉コースのデュアルプログラム部活も勉強も両立できる

公務員基礎講座

「現代社会における公務員の役割を理解する」
3年次・就職、資格取得支援科目

複雑化する現代社会には解決すべき課題が山積していますが、その解決のために公共の力は不可欠です。民間企業や地域の力をより引き出す仕組みづくり、住民の安全・安心を守る取り組みなど、その役割は多岐にわたり、課題解決の現場に深く携わる「公務員」には広い視野と深い知識が求められます。
この講座は、大学卒業後の進路として公務員を目指す学生を主な対象としています。まず講座の導入として、社会の中での「公務員」の役割や具体的な仕事内容について学び、これからの社会が求める公務員像、自分のなりたい公務員像を確立させます。そして、公務の現場で力を発揮するための基礎知識を広く身に着け、本格的な採用試験対策への橋渡しを行います。

有森俊文講師公務員基礎講座の授業の様子1公務員基礎講座の授業の様子2

有森 俊文 講師

先輩がオススメ!「こんな授業が面白い!」

MY FAVORITE
「高齢者福祉論」
「高齢者福祉論」は、グループワークで高齢者問題の話し合いや、パワーポイントの作成、実際に高齢者施設での学び等、学生が意欲的に取り組める講義です。
MY FAVORITE
「ソーシャルワーク演習Ⅲ」
生活上で困難のある方への相談の一連の流れをソーシャルワーカーとして模擬的に体験します。人を支えることをみんなで一緒に考えていきます。
MY FAVORITE
「就労支援と更生保護」
障がい者や生活困窮者、刑余者の方などの就労や社会復帰に関する支援の在り方や方法、制度について学習し、知識を身につけます。
MY FAVORITE
「公務員基礎講座Ⅱ」
将来、公務員として活躍したい学生に向けた講座です。実践的な演習を重ねることにより「採用試験合格」と「質の高い公務に必要な基礎力涵養」を目指します。
卒業生からのメッセージ太田伊代

自分自身の成長と地域社会に貢献できる職場で働きたいと思いました。

株式会社トーカイ 太田 伊代
経済学部/公共政策学科 2018年3月卒業

大学入学時、将来は公務員になり、地元長崎県に帰るつもりでした。しかし、大学での学びを進めていく中で、今後ますます多様化、複雑化する地域課題に対応するビジネスのあり方を体感したいと思うようになりました。株式会社トーカイは、総合ヘルスケア企業としての使命を追求し、地域社会に貢献しています。企業の成長とともに自分自身も成長でき、地域社会に貢献できる同社で働きたいと思い、就職先に選びました。在学中は学園祭の実行委員を務め、物事を自ら考え率先して行動する力、そして相手の立場になって考え行動する力を得ることができました。これらは就職活動中も役に立ちましたし、今後働く上でも活かしていきたいです。多くの出会いを大切にしながら仕事に励みたいと思います。

塩沢直樹

ずっと抱いていた夢を叶えるために、邁進した四年間でした。

長野県警察 塩沢 直樹
経済学部/公共政策学科 2018年3月卒業

小さい頃から警察官という仕事に憧れを抱いており、公務員になるための勉強と陸上競技部の活動の両立を目指して、本学に入学しました。大学生活の4年間を振り返ると、ゼミで高山市の財政分析や実地調査を行ったり、部活動への取り組みを通してさまざまな人と出会い、自分の考えの幅を広げることができました。そして、将来を考えた時、地元に貢献したい、人々の暮らしを守りたいという昔からの思いで、警察官を目指した就職活動を開始。警察官の方と直接話をしたり、仕事内容を理解していく中で改めて警察官になりたいと強く思い、長野県警察への就職を決めました。今後は人一倍の努力をして、地元の人々や家族、友人など大切な人たちを守れる立派な警察官になりたいです。


資格取得支援・実績

業種別就職先

取得可能な資格

教員免許状 高校(公民・福祉) / 社会福祉士国家試験受験資格 / 岐阜県コミュニティ診断士 など

目指す進路

公務員(県庁・市役所職員・消防官・警察官・福祉職) / コミュニティソーシャルワーカー(社会福祉協議会、福祉NPO法人) / 福祉施設、病院(医療ソーシャルワーカー) / 健康関連ビジネス / 流通業、サービス業 / ソーシャルビジネス など

科目一覧

科目一覧

資料請求入試案内

このページは役に立ちましたか?はい いいえ


送信 スキップする

ご協力ありがとうございました。