キャリアカタログ

南 幸輝

就職先

警視庁

スポーツ経営学科

南 幸輝
経営学部/スポーツ経営学科
2015年度卒業
愛知県 愛知工業大学名電高校出身

私の出身地!愛知県

私のキャリアステップ

大学3・4年
自分の将来像について最初はアバウトに考え出すようになりました。自分は野球を通して何を学んだのか、どんな仕事に活かすことができるのかなど自分と向き合う時間が増えました。そこで高校生の時、事故でお世話になった警察官という仕事に憧れをずっと抱いてきたので目指すことになりました。
大学1・2年
野球を精一杯やることだけを考えていたので、毎日必死に取り組みました。中々結果は出ず歯がゆい思いはしましたが、諦めず日々を過ごしました。
高校3年
高校3年間一度も甲子園に出場することができず、あと一歩のところで涙を飲んできました。なので必ず大学では神宮出場を目指す事を決意していました。また、GMの小森さんに声をかけて頂き進学を決意しました。

硬式野球部

硬式野球部 その2

Q1
スポーツ経営学科を選んだ理由は?
硬式野球部に所属したいと考えていたので、学業でも野球に直結できる事を学びたいと考えていました。栄養学や生理学、スポーツビジネスの観点からも勉強できるのは大きな魅力だと感じスポーツ経営学科を選択しました。
Q2
経営学部の学びの魅力・面白さは何でしたか?
普段は野球しかテレビでスポーツは見ないので、他のスポーツはほとんどよくわかりませんでしたが、ラグビーやサッカーの歴史、スポーツ誕生についても学べるので他のスポーツにも魅力を感じるようになりました。
Q3
スポーツ経営学科で学んだことで、どのように成長・変化したと思いますか。
野球のプレーをするだけしか頭にありませんでしたが、心理的な面、生理学的な面、色んな角度から野球と向き合う事ができ、プレーの充実度、満足度が変わってきました。
Q4
これからの仕事での夢をおしえてください。
日本の警察組織のトップである「警視庁」で活躍するためには、自分をしっかり持つ、その中での協調性、チームワークが求められると思います。その力は今までも培ってきたのでその力を刑事課で活かしたいと考えています。一件でも事件を減らし、解決し、より良い「首都・東京」を作るのが今の私の夢です。
先輩からのメッセージ

大学4年間の生活はかなり今後の人生に関わってくると思います。なにか1つ熱中できること、熱心に取り組める事があると充実し、行動的になれると思います。何事も「強い気持ち」ひとつです。強い気持ちを持って身のある大学生活を送ってみてください!

資料請求入試案内

このページは役に立ちましたか?はい いいえ


送信 スキップする

ご協力ありがとうございました。