キャリアカタログ

佐原 総将

就職先

LEGOLAND Japan(株)

スポーツ経営学科

佐原 総将
経営学部/スポーツ経営学科
2016年度卒業
大阪府 太成学院大学高等学校出身

私の出身地!大阪府

私のキャリアステップ

大学3・4年
3年生の秋に、私が所属している野球部が地区優勝し、これまでの野球人生においての最高の思い出ができました。野球部を引退し、短期でフィリピンに英語留学したり、バックパッカーで東南アジアを回ったり、教育実習に行ったり、初めての経験をたくさんしました。
大学1・2年
読書の大切さと勉強の面白さを知りました。授業の空き時間は、図書室で過ごし、英語の勉強や本をたくさん読みました。
高校3年
ほとんど野球部しかやってこなくて、勉強は苦手で嫌いでした。進路を考えるときに、初めて自分の人生と向き合った時に自分が野球しかやってこなかった現実に気づきました。


教育実習報告会(4年のとき)

Q1
スポーツ経営学科を選んだ理由は?
私はスポーツが好きです。スポーツ経営学科では授業を通してたくさんのスポーツが体験でき、それらのスポーツの専門知識も学習できると思い、この学科を選びました。又、体育の教員免許を取得できるのも一つの理由です。
Q2
経営学部の学びの魅力・面白さは何でしたか?
企業や団体の例を見ながら、経営を学べたことが魅力でした。特に、誰もが知っているプロスポーツチームやスタジアムなどを経営面から学ぶことができ、テレビやニュースで試合結果だけを見るのではなく、収入や経営状況も気になるようになりました。試合を見て楽しむだけでなく、それが行われるまでの過程など、運営面からも着目できるようになりました。授業で学んだ知識が日常の視野を広げて、楽しみ方が増えるのが経営学部の学びの魅力だと思います。
Q3
スポーツ経営学科で学んだことで、どのように成長・変化したと思いますか。
スポーツを俯瞰的に見られるようになりました。オリンピックやワールドカップなどの国際大会が行われるまでのプロセスを考えたり、お客さんが何を期待しているのかを予想したり、これから社会人になりビジネスに携わって行く中で、役立つ知識や経験を学ぶことができたと思います。
Q4
これからの仕事での夢をおしえてください。
レゴランドを日本三大テーマパークと呼ばれるくらいに成長させたいです。そして、私が働いている姿を子供たちが見て、将来レゴランドで働きたいと思ってもらえるくらいかっこいい従業員になります。又、レゴランドは海外にも多くあるので、英語だけではなく第三外国語もマスターし、デンマークやドイツなど、いくつかの国で働きたいです。
先輩からのメッセージ

何か1つ、新しいことに挑戦しその道を極めてほしいです。経済学、数学、読書、プログラミング、何でもいいです。1つの知識を習得するために時間を投資し続けたら4年後、その道のスペシャリストになれると思います。私は英語を4年間勉強し続けたので、話せるようにもなり、海外で働きたいという目標を持つことができました。

硬式野球部
県大会優勝(3年のとき) 佐原君(前列右から2人目)
資料請求入試案内

このページは役に立ちましたか?はい いいえ


送信 スキップする

ご協力ありがとうございました。