キャリアカタログ

ウィリアム・ビクター・シュミッド

就職先

太平洋工業(株)

経済学科

ウィリアム・ビクター・シュミッド
経済学部/経済学科
2017年度卒業予定
OLYMPIA HIGHSCHOOL

私の出身地!アメリカ

私のキャリアステップ

大学3・4年
就活の準備と全力で就職活動をしました。
大学1・2年
たくさんの地域活動を積極的に参加した上で必修資格を取得し、海外語学研修をしました。
高校3年
アメリカの教育制度は日本と大きく違うため何とも言えないですが、一所懸命日本へ留学するために貯金をしました。
Q1
経済学科を選んだ理由は?
世界の動きと事情の変動によって、どの様に金融状況と経済状況に影響を及ぼしているかの理解を深めることと、私にとって面白そうな授業を受けるために経済学部経済学科を選びました。
Q2
経済学部の学びの魅力・面白さは何でしたか?
この学部には明らかに様々な経済と関わる授業があるのですが、面白いと思ったのは高橋先生と中西先生が担当している授業でした。先生方の授業を受けてもらうためにどんな授業なのか言わないようにします。魅力と言えば、経済学部の企業人育成コースでした。
Q3
経済学科で学んだことで、どのように成長・変化したと思いますか。
佐藤先生のゼミの卒論研究で、アメリカにいる少数民族は金融論からでも差別を受けてローンなどの財政的な活動はしにくかったために様々な政策が作られたということを学んでいます。
Q4
これからの仕事での夢をおしえてください。
短期的には信頼をえること、社内社外の知識と理念を頭に刻む。中期的には海外で活躍できること、さらに会社と共に成長し続けること。長期的には部長から取締役委員になるよう頑張ります!
先輩からのメッセージ

人生において学生時代は1回しかありません、だから沢山楽しんで沢山勉強して活用できる思い出と体験を作るように頑張って。また頭にインプットする必要性があるのは諦める方々は夢に追い付かない方々である。
※留学生の皆さんは、早めにすべての資格を2年生までに取得した方がいいです。

十万石まつりに参加(1年のとき) 岐経祭実行委員で活躍(2年のとき)
地域企業研究の授業で太平洋工業を見学(3年のとき) 本学創立50周年記念式典でre-Birth宣言を宣誓(4年のとき)
資料請求入試案内

このページは役に立ちましたか?はい いいえ


送信 スキップする

ご協力ありがとうございました。